かかりつけ 薬剤師 算定 要件 - かかりつけ薬剤師指導料の新規薬剤師追加時の届出について

算定 かかりつけ 要件 薬剤師 地域支援体制加算に必要な常勤薬剤師とは?定義・換算方法を解説!

算定 かかりつけ 要件 薬剤師 #006 地域支援体制加算の要件

平成30年度調剤報酬ーかかりつけ薬剤師の施設基準と算定基準 ー 医療に係る地域活動とは?

算定 かかりつけ 要件 薬剤師 【平成30年更新】かかりつけ薬剤師指導料 同意書サンプル

かかりつけ薬剤師指導料、届け出に当たっては「地域ケア会議」などへの継続参加が必要―疑義解釈3【2016年度診療報酬改定】

算定 かかりつけ 要件 薬剤師 地域支援体制加算について解説!

算定 かかりつけ 要件 薬剤師 かかりつけ薬剤師になるための要件や条件をチェック!メリットもご紹介|ジャーナル|新卒採用|なの花薬局

算定 かかりつけ 要件 薬剤師 かかりつけ薬剤師って患者に薬剤師のシフト表と電話番号渡すだけのこ

算定 かかりつけ 要件 薬剤師 #006 地域支援体制加算の要件

かかりつけ薬剤師の算定要件「研修認定薬剤師」になるには?

算定 かかりつけ 要件 薬剤師 【平成30年更新】かかりつけ薬剤師指導料 同意書サンプル

算定 かかりつけ 要件 薬剤師 厚労省 かかりつけ薬剤師指導料要件の“地域活動”明確化

かかりつけ薬剤師になるための要件や条件をチェック!メリットもご紹介|ジャーナル|新卒採用|なの花薬局

算定 かかりつけ 要件 薬剤師 #052 かかりつけ薬剤師指導料

かかりつけ薬剤師指導料と包括管理料の算定要件

かかりつけ薬剤師指導料【2022】

4 かかりつけ薬剤師包括管理料の算定に当たっては、「区分13の2 かかりつけ薬剤師指導料」の 2 から 7 まで、 9 及び(11)を準用する。 共通する5項目 1 患者に対する処方内容(薬剤名、用法・用量等)の確認 2 服用患者のアドヒアランスの確認(飲み忘れ時の対応を含む) 3 副作用モニタリング及び重篤な副作用発生時の対処方法の教育 4 効果の確認(適正な用量、可能な場合の検査値のモニター) 5 一般用医薬品やサプリメント等を含め、併用薬及び食事との相互作用の確認 共通する5項目が、ハイリスク薬の服薬指導の基本です。 9 育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律(平成3年法律第 76 号)第 16 条の8で定める期間に、当該保険薬局の勤務時間が週 32 時間に満たない薬剤師が算定する場合には、次に掲げる対応を行う。 ・介護保険法第 115 条の 48 で規定され、市町村又は地域包括支援センター が主催する地域ケア会議 ・指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準(平成 11 年厚生 省令第 38 号)第 13 条第 9 号で規定され、介護支援専門員が主催するサー ビス担当者会議 ・地域の多職種が参加する退院時カンファレンス 共通要件 これまで、調剤基本料1を算定しているか、それ以外かで要件が違いましたが、ここからは 共通項目となります。 問46 かかりつけ薬剤師指導料及びかかりつけ薬剤師包括管理料に関する施設基準の研修要件について、「薬剤師認定制度認証機構が認証している研修認定制度 等の研修認定を取得していること」とされているが、「等」には日本学術会議 協力学術研究団体である一般社団法人日本医療薬学会の認定制度は含まれる か。 かかりつけ薬剤師の業務内容は ・患者さんの服薬の管理や指導 ・患者さんが受診するすべての保険医療機関、服用薬等の情報を把握 ・患者さんからの相談に24時間応じられる体制をとる ・調剤後は、患者さんの服薬状況、指導等の内容を処方医に情報提供をおこない、必要に応じて処方を提案する ・必要に応じて患者さん宅を訪問して服用薬の整理等を実施 と言われています。 薬剤服用歴管理指導料、指導料又は在宅患者訪問薬剤管理指導料と同時に算定できない 包括管理料 (包括1回当たり270点) 右以外は包括 1 時間外等加算、夜間・休日等加算 2 在宅医療に係る点数 3 薬剤料 4 特定保険医療材料料 算定要件 1 対象患者は地域包括診療料、地域包括診療加算等の算定対象患者。 引用元:平成28年5月19日)疑義解釈資料の送付について その3 【かかりつけ薬剤師指導料及びかかりつけ薬剤師包括管理料】 問2 上記の活動のほかに、「医療に係る地域活動の取組に参画していること」 に該当するものはあるのか。 この記事は専門家に監修されています 介護支援専門員、介護福祉士 坂入郁子(さかいり いくこ) 「かかりつけ薬剤師やかかりつけ薬局の定義について知りたい!」 「かかりつけ薬剤師を見つけるメリットはあるの?」 このような疑問をお持ちの方、いらっしゃいませんか? かかりつけ薬局とかかりつけ薬剤師を見つけておくことで、 自身の健康管理をする上で様々なメリットがあります。 ア かかりつけ薬剤師の業務内容 イ かかりつけ薬剤師を持つことの意義、役割等 ウ かかりつけ薬剤師指導料の費用 エ 当該指導料を算定しようとする薬剤師が、当該患者がかかりつけ薬剤師を必要とすると判断した理由 まずは 1 と 2。 ただし、 インターネット研修は年間15単位までしか認められないので、 注意が必要です! 研修や講座によっては、数万円ほどかかるものもありますが、 研修認定薬剤師を取得している薬剤師は、 年収アップしている話もよく聞くので、やはりこれは 取得しておくべきですね! 費用をかけずに認定薬剤師になる方法 かかりつけ薬局業務をまったくやらない薬局は、翌年から調剤基本料が半分になります。 内服薬を調剤した場合(1剤につき) ・7日分以下の場合:4点 ・8日分以上14日分以下の場合:28点 ・15日分以上28日分以下の場合:50点 ・29日分以上の場合:60点 2 1以外の場合:4点 内服薬を調剤せず、調剤管理料1を算定しない場合は、調剤管理料2を算定します。 将来的にどんなスキルをつけておくといいか? 薬剤師としての自分の価値を知るのは、 現実に直面する怖さはあるけれど、 何も知らずに過ごして、将来あわてるよりも 今のうちに現実を知れば、取るべき対策も考えられるので、 むしろ不安を打ち消してくれます。 ア かかりつけ薬剤師の業務内容 イ かかりつけ薬剤師を持つことの意義、役割等 ウ かかりつけ薬剤師指導料の費用 エ 当該指導料を算定しようとする薬剤師が、当該患者がかかりつけ薬剤師を必要とする と判断した理由 3 同意取得は、当該薬局に 複数回来局している患者に行うこととし、患者の同意を得た後、次回の処方箋受付時以降に算定できる。 参考文言 ・ かかりつけ薬剤師という制度ができましたがどう思われますか? ・ 毎回、同じ薬剤師が対応したほうがいいと思いませんか? ・ 営業時間外も相談できるようになりますがどう思われますか? ・ 自宅のお薬の整理をして欲しくありませんか?• 転職サイトを利用して、常に情報に敏感な薬剤師であり続けましょう! 私が利用しているおすすめ転職サイト! 「ファルマスタッフ」 調剤薬局についての情報量が業界トップクラス! 登録は 無料なので、薬剤師業界の専門家の話を聞いてみてはどうでしょうか。 2 届出に関する事項 1 かかりつけ薬剤師指導料及びかかりつけ薬剤師包括管理料の施設基準に係る届出は、 を用いること。 調剤報酬点数表に関する事項からの引用 区分 13 の2 かかりつけ薬剤師指導料 1 かかりつけ薬剤師指導料は、患者が選択した保険薬剤師(以下「かかりつけ薬剤師」という。 [施設基準] (1)療養の給付及び公費負担医療に関する費用の請求に関する省令(昭和51 年厚生省令第36 号)第1条に規定する電子情報処理組織の使 用による請求を行っていること。 2 届出に関する事項 1 かかりつけ薬剤師指導料及びかかりつけ薬剤師包括管理料の施設基準に係る届出は、別添2の様式 90 を用いること。 ) ・行政機関や地域医師会、歯科医師会、薬剤師会の協力のもとで実施している 休日夜間薬局としての対応、休日夜間診療所への派遣 ・委嘱を受けて行う学校薬剤師の業務 等 *2018年4月の時点でも問2の回答は有効であることを厚生局に確認しております。 特掲診療料の施設基準等及びその届出に関する手続きの取扱いについて 2022 より引用 第 100 かかりつけ薬剤師指導料及びかかりつけ薬剤師包括管理料 1 かかりつけ薬剤師指導料及びかかりつけ薬剤師包括管理料に関する施設基準以下の要件を全て満たす保険薬剤師が配置されていること。 ア かかりつけ薬剤師の業務内容 イ かかりつけ薬剤師を持つことの意義、役割等 ウ かかりつけ薬剤師指導料の費用 エ 当該指導料を算定しようとする薬剤師が、当該患者がかかりつけ薬剤師を必要とすると判断した理由 3 同意取得は、当該薬局に複数回来局している患者に行うこととし、患者の同意を得た後、次回の処方箋受付時以降に算定できる。 ア かかりつけ薬剤師の業務内容 イ かかりつけ薬剤師を持つことの意義、役割等 ウ かかりつけ薬剤師指導料の費用 エ 当該指導料を算定しようとする薬剤師が、当該患者がかかりつけ薬剤師を必要とすると判断した理由 3 同意取得は、当該薬局に複数回来局している患者に行うこととし、患者の同意を得た後、次回の処方箋受付時以降に算定できる。 調剤報酬点数表からの引用 区分13の2 かかりつけ薬剤師指導料 かかりつけ薬剤師指導料 76点 注1 別に厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして地方厚生局長等に届け出た保険薬局において、当該施設基準に規定する要件を満たした保険薬剤師が患者の同意を得て、必要な指導等を行った場合に、処方箋受付1回につき所定点数を算定する。 9 育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律(平成3年法律第 76 号)で定める期間に、当該保険薬局の 勤務時間が週 32 時間に満たない薬剤師が算定する場合には、 次に掲げる対応を行う。 9 育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律(平成3年法律第 76 号)第 16 条の8で定める期間に、当該保険薬局の勤務時間が週 32 時間に満たない薬剤師が算定する場合には、次に掲げる対応を行う。 【調剤報酬改定2022】患者の状態に応じた在宅薬学管理の推進 第1 基本的な考え方 在宅患者に対する薬学的管理指導を推進する観点から、訪問薬剤管理 の要件等に応じた評価の見直しを行う。 エ 患者から 24 時間相談に応じる体制をとり、開局時間外の連絡先を伝えるとともに、 勤務表を作成して患者に渡すこと。 3 「指導料」の算定要件の 1 ~ 7 を満たしていること。 ・介護保険法第 115 条の 48 で規定され、市町村又は地域包括支援センター が主催する地域ケア会議 ・指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準(平成 11 年厚生 省令第 38 号)第 13 条第 9 号で規定され、介護支援専門員が主催するサー ビス担当者会議 ・地域の多職種が参加する退院時カンファレンス 調剤基本料1以外を算定している薬局 次に、調剤基本料1以外を算定している薬局です。 ・行政機関や学校等の依頼に基づく医療に係る地域活動 薬と健康の週間、薬物 乱用防止活動、注射針の回収など への主体的・継続的な参画 ただし、薬局 内でのポスター掲示や啓発資材の設置のみでは要件を満たしているとはいえない。 【調剤報酬改定2022】地域医療に貢献する薬局の評価 第1 基本的な考え方 地域におけるかかりつけ機能に応じて薬局を適切に評価する観点から、 地域支援体制加算について要件及び評価を見直す。 服薬情報提供料は別途算定不可) 調剤管理料 電子的保健医療情報活用加算:3点 オンライン資格確認システムを活用する保険薬局において調剤が行われた患者 患者に係る薬剤情報等を取得した上で調剤を行った場合に月1回に限り加算する。 調剤基本料3のロ(同一グル-プの保険薬局における処方箋の受付回数の合計が月に 40 万回を超える場合)の対象となる薬局に、同一グループの店舗数が 300 以上であって、特定の保険医療機関からの処方箋受付割合に係る要件について、85%を超える薬局を対象に追加する。 イ 当該保険薬局に 週 32 時間以上(32 時間以上勤務する他の保険薬剤師を届け出た保険薬局において、保険薬剤師について育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律第 23 条第1項、同条第3項又は同法第 24 条の規定による措置が講じられ、当該労働者の所定労働時間が短縮された場合にあっては週 24 時間以上かつ週4日以上である場合を含む。 調剤報酬点数表に関する事項(2022)より引用 区分13の2 かかりつけ薬剤師指導料 1 かかりつけ薬剤師指導料は、かかりつけ薬剤師が、保険医と連携して患者の服薬状況を一元的・継続的に把握した上で患者に対して服薬指導等を行った場合に算定できる。 薬学管理料 算定要件 点数 薬剤服用歴管理指導料 過去6月以内に処方箋を持参した患者 38点 上記以外(手帳を持参しなかった場合、基本料1または4以外の薬局に処方箋を持参した患者を含む) 50点 (新設) 特別養護老人ホームの入所者に対して行った場合 38点 重複投薬・相互作用等防止加算(名称変更) 従来の重複投薬・相互作用防止のほか、過去のアレルギー歴や副作用歴などで処方医に疑義照会し、処方変更になった場合 30点 在宅患者重複投薬・相互作用等防止管理料(新設) 在宅患者に対して薬歴に基づき重複投薬・相互作用の防止の目的で疑義照会を行い処方内容が変更になった場合 30点 外来服薬支援料 患者や家族、医療機関の求めに応じ、患者の服薬管理を支援した場合や持参薬の整理をして医療機関に情報提供した場合 185点 服薬情報提供料 (長期情報提供料と統合) 患者や家族、医療機関の求めに応じ、又は薬剤師が必要性を認めた場合、患者の同意を得て服用状況を把握し、患者や家族に情報提供、指導等を行い、医療機関に文書で情報提供した場合 20点 在宅患者訪問薬剤管理指導料 (注の変更) 薬剤師1人につき1日5回の制限を「1週間あたり40回」に。 見直しが検討されている内容としては ・地域支援体制加算の算定要件の見直し ・調剤料(薬剤調製・取り揃え・監査業務)の評価を新設 ・薬剤服用歴管理指導料業務の評価を新設 ・服薬困難患者へ医師の了承を得たうえで一包化を推進したことに対する評価 ・後発医薬品調剤体制加算の評価見直し ・湿布薬処方に関して、理由を記載することなく処方できる枚数上限の見直し ・一定期間内に処方箋を反復利用できるリフィル処方箋の仕組みを設ける ・同一グループ全体の処方箋受付回数が多い薬局及び同一グループの店舗数が多い薬局に係る評価を見直す ・特別調剤基本料(敷地内薬局の基本料) 以下にその概要を記します。 答 開設者の変更 親から子へ、個人形態から法人形態へ、有限会社から株式会社へ 等 又は薬局の改築等の理由により医薬品医療機器法上の薬局の開設許可を取得し直し、保険薬局の指定について薬局の当該許可の日までの遡及指定が認められる場合は、当該期間を在籍期間に含めることは可能。 ただし、やむを得ない事由により、 かかりつけ薬剤師が業務を行えない場合は、当該保険薬局に勤務する 他の保険薬剤師が服薬指導等を行っても差し支えないが、かかりつけ薬剤師指導料は 算定できない(要件を満たす場合は、「区分番号 10」の薬剤服用歴管理指導料を算定できる。 同一グループの保険薬局における処方箋の受付回数の合計が月に 40万回を超える又は同一グループの店舗数が 300 以上である薬局について、特定の保険医療機関からの処方箋受付割合が 85%以下の場合の評価を新設する。 11 平成 30 年4月1日前に取得した同意は、 2 の規定によらずその効力を有する。 )及び 必要な指導が行われている悪性腫瘍の患者 2 当該保険薬局において、 悪性腫瘍の治療に係る薬剤の調剤を受ける患者 かー乳幼児服薬指導加算 注5 6歳未満の乳幼児に係る調剤に際して必要な情報等を直接患者又はその家族等に確認した上で、当該患者又はその家族等に対し、服用に関して必要な指導を行い、かつ、当該指導の内容等を手帳に記載した場合には、乳幼児服薬指導加算として、12点を所定点数に加算する。 11 平成 30 年4月1日前に取得した同意は、 2 の規定によらずその効力を有する。 認定薬剤師が地域の他職種と連携する会議に出席 年1回以上 薬局あたり 上記の 4つを満たす事( 1〜3は必須) 1.

  • 5mg 2錠 分2 朝夕食後 30日分処方例3では特定薬剤管理指導加算を算定できません。 e-ラーニングなど研修体制が充実! 認定薬剤師の受講単位に対応したe-ラーニング教材を提供するなど、 研修体制が非常に充実しています! 日本調剤の教育スタッフが作成した教材は、認定薬剤師の取得だけでなく 毎日の調剤業務に役立つ内容でスキルアップをサポートしてくれます!.

  • 11 平成 30 年4月1日前に取得した同意は、 2 の規定によらずその効力を有する。.

13の2 かかりつけ薬剤師指導料

・行政機関や地域医師会、歯科医師会、薬剤師会の協力のもとで実施している休 日夜間薬局としての対応、休日夜間診療所への派遣 ・委嘱を受けて行う学校薬剤師の業務等 引用元:平成28年5月19日)疑義解釈資料の送付について その3 地域活動として認められる事例 北海道の厚生局が公表している地域活動として認められる事例を紹介します。 イ 残薬調整に係るもの以外の場合 40点 ロ 残薬調整に係るものの場合 30点 か 特定薬剤管理指導加算1 注4 特に安全管理が必要な医薬品として別に厚生労働大臣が定めるものを調剤した場合であって、当該医薬品の服用に関し、その服用状況、副作用の有無等について患者に確認し、必要な薬学的管理及び指導を行ったときには、特定薬剤管理指導加算1として、10点を所定点数に加算する。 かかりつけ薬剤師になるには かかりつけ薬剤師の資格を得るために必要な5つの要件 3年以上の薬局勤務経験がある 同一薬局に週32時間以上勤務している 当該薬局に12カ月以上在籍している 医療にかかわる地域活動の取り組みに参画している 研修認定薬剤師 認定薬剤師 を取得している 3年以上の薬局勤務経験がある かかりつけ薬剤師の資格を得るのに必要な勤務経験は「 保険調剤を取り扱う薬局での実務」と指定されています。 11 平成 30 年4月1日前に取得した同意は、 2 の規定によらずその効力を有する。 施設基準 2022 より引用 十一 かかりつけ薬剤師指導料又はかかりつけ薬剤師包括管理料の施設基準 当該指導等を行うにつき十分な経験等を有する薬剤師が配置されていること。 調剤報酬点数表(2022)より引用 区分13の2 かかりつけ薬剤師指導料 76点 注1 別に厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして地方厚生局長等に届け出た保険薬局において、当該施設基準に規定する要件を満たした保険薬剤師が患者の同意を得て、必要な指導等を行った場合に、処方箋受付1回につき所定点数を算定する。 調剤管理加算 複数の医療機関から6種類以上の内服薬が算定された患者が、薬局を初めて利用する場合又は2回目以降の利用において処方内容が変更された場合であって、当該患者が服用中の薬剤について必要な薬学的分析を行った場合の評価 ・初めて処方箋を持参した場合:3点 ・2回目以降に処方箋を持参した場合であって、処方内容の変更により薬剤の変更又は追加があった場合:3点 <施設基準> 重複投薬等の解消に係る取り組みの実績として、過去1年間に服用薬剤調整支援料を1回以上算定した実績を有している薬局であること。 オンライン資格確認システムを通じた 患者情報等の活用に係る評価の新設 第1 基本的な考え方 オンライン資格確認システムの活用により、診断及び治療等の質の向上を図る観点から、外来において、オンライン資格確認システムを通じて患者の薬剤情報又は特定健診情報等を取得し、当該情報を活用して診療等を実施することについて、新たな評価を行う。 【調剤報酬改定2022】薬局・薬剤師業務の評価体系の見直し 第1 基本的な考え方 対物業務及び対人業務を適切に評価する観点から、薬局・薬剤師業務 の評価体系について見直しを行う。 2 届出に関する事項 1 かかりつけ薬剤師指導料及びかかりつけ薬剤師包括管理料の施設基準に係る届出は、別添2の様式 90 を用いること。 別に厚生労働大臣が定める患者とは(施設基準 2022 より) 次の いずれにも該当する患者であること。 かかりつけ薬剤師指導料 包括管理料 の算定回数 年40回以上 かかりつけ薬剤師指導料(包括管理料)の算定が薬剤師1人につき年に40回以上必要となります。 2 令和2年3月 31 日において、届出を行っている保険薬局については、1(4)にかかわらず、令和2年9月 30 日までの間は、なお従前の例により算定することができる。 項目 要 件 1 保険調剤に係る医薬品として 1200品目以上の医薬品の備蓄 2 当該薬局のみで(または近隣の薬局と連携して)24時間調剤および在宅業務に対応できる体制 3 初回処方箋受付時に患者またはその家族に連絡先等情報を説明・文書にて交付・薬局の外側に掲示 4 24時間調剤・在宅業務に対応できる体制の周知 5 患者ごとの薬歴の記録、薬学的管理、必要事項の記入、必要な指導 6 平日は1日8時間以上の開局、土日いずれかに一定時間以上の開局、週45時間以上の開局• 特掲診療料の施設基準等及びその届出に関する手続きの取扱いについて からの引用 第 98 かかりつけ薬剤師指導料及びかかりつけ薬剤師包括管理料 1 かかりつけ薬剤師指導料及びかかりつけ薬剤師包括管理料に関する施設基準 以下の要件を全て満たす保険薬剤師が配置されていること。 11 平成 30 年4月1日前に取得した同意は、 2 の規定によらずその効力を有する。 1地域ケア会議など地域で多職種が連携し、定期的に継続して行われている医療 ・介護に関する会議への主体的・継続的な参加 2地域の行政機関や医療・介護関係団体等 都道府県や郡市町村の医師会、歯科医 師会及び薬剤師会並びに地域住民に対して研修会等サービスを提供しているその他の団体等 が主催する住民への研修会等への主体的・継続的な参加。 参考文言 ・ これはすごくいい制度ですね! ・ 営業時間外でも相談できたらいいですよね。 ア かかりつけ薬剤師の業務内容 イ かかりつけ薬剤師を持つことの意義、役割等 ウ かかりつけ薬剤師指導料の費用 エ 当該指導料を算定しようとする薬剤師が、当該患者がかかりつけ薬剤師を必要とすると判断した理由 3 同意取得は、当該薬局に複数回来局している患者に行うこととし、患者の同意を得た後、次回の処方箋受付時以降に算定できる。 引用元:平成28年3月31日)疑義解釈資料の送付について その1 医療にかかわる地域活動の取り組みへの参画 何をすれば地域活動と言えるのか? 【かかりつけ薬剤師指導料及びかかりつけ薬剤師包括管理料】 問1 かかりつけ薬剤師指導料及びかかりつけ薬剤師包括管理料の施設基準であ る、「医療に係る地域活動の取組に参画していること」について、どのよう に考えればよいか。 自殺未遂におよぶ 9 糖尿病用剤 1 患者に対する処方内容(薬剤名、用法・用量等)の確認 2 服用患者のアドヒアランスの確認(Sick Day 時の対処法についての指導) 3 副作用モニタリング及び重篤な副作用発生時の対処方法の教育(低血糖及び低血糖状態出現時の自覚症状とその対処法の指導) 4 効果の確認(適正な用量、可能な場合の検査値(HbA1c や血糖値)のモニター) 5 一般用医薬品やサプリメント等を含め、併用薬及び食事との相互作用の確認 6 注射手技の確認(薬剤の保管方法、空打ちの意義、投与部位等)、注射針の取り扱い方法についての指導 10 膵臓ホルモン剤 1 患者に対する処方内容(薬剤名、用法・用量等)の確認 2 服用患者のアドヒアランスの確認(Sick Day 時の対処法についての指導) 3 副作用モニタリング及び重篤な副作用発生時の対処方法の教育(低血糖及び低血糖状態出現時の自覚症状とその対処法の指導) 4 効果の確認(適正な用量、可能な場合の検査値(HbA1c や血糖値)のモニター) 5 一般用医薬品やサプリメント等を含め、併用薬及び食事との相互作用の確認 6 注射手技の確認(薬剤の保管方法、空打ちの意義、投与部位等)、注射針の取り扱い方法についての指導 11 抗HIV剤 1 患者に対する処方内容(薬剤名、用法・用量等)の確認 2 服用患者のアドヒアランスの確認(服用する回数や時間がライフスタイルと合致しているかの確認、アドヒアランス低下による薬剤耐性HIV出現のリスクについての説明) 3 副作用モニタリング及び重篤な副作用発生時の対処方法の教育(重大な副作用の発見のため、発熱、発疹等の初期症状について指導し、体調変化の有無について確認) 4 効果の確認(適正な用量、可能な場合の検査値のモニター) 5 一般用医薬品やサプリメント等を含め、併用薬及び食事との相互作用の確認 特定薬剤管理指導加算を算定するためには「薬局におけるハイリスク薬の薬学的管理指導に関する業務ガイドライン」に沿った内容の指導を行い、薬歴にその記録を残さなければなりません。 9 育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律(平成3年法律第 76 号)で定める期間に、当該保険薬局の勤務時間が週 32 時間に満たない薬剤師が算定する場合には、次に掲げる対応を行う。 [対象患者] (1)医師の処方により、薬剤師による服薬管理の下、一定期間内に処方箋の反復利用が可能である患者 [留意事項] (1)保険医療機関の保険医がリフィルによる処方が可能と判断した場 合には、処方箋の「リフィル可」欄にレ点を記入する。 イ 当該保険薬局に週 32 時間以上(32 時間以上勤務する他の保険薬剤師を届け出た保険薬局において、保険薬剤師について育児・介護休業法第 23 条第1項若しくは第3項又は第 24 条の規定による措置が講じられ、当該労働者の所定労働時間が短縮された場合にあっては週 24 時間以上かつ週4日以上である場合を含む。 エ 当該指導料を算定しようとする薬剤師が、当該患者がかかりつけ薬剤師を必要とする と判断した理由 3 同意取得は、当該薬局に複数回来局している患者に行うこととし、患者の同意を得た後、次回の処方箋受付時以降に算定できる。 (3)災害や新興感染症の発生時等に、都道府県等から医薬品の供給等について協力の要請があった場合には、地域の関係機関と連携し、必要な対応を行うこと 薬局・薬剤師業務の評価体系の見直し 第1 基本的な考え方 対物業務及び対人業務を適切に評価する観点から、薬局・薬剤師業務の評価体系について見直しを行う。 【調剤報酬改定2022】情報通信機器を用いた服薬指導の評価の見直し 第1 基本的な考え方 オンライン服薬指導に係る医薬品医療機器等法のルールの見直しを踏 まえ、外来患者及び在宅患者に対する情報通信機器を用いた服薬指導等について、要件及び評価を見直す。 イ 当該保険薬局に週 32 時間以上(32 時間以上勤務する他の保険薬剤師を届け出た保険薬局において、保険薬剤師について育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律第 23 条第1項、同条第3項又は同法第 24 条の規定による措置が講じられ、当該労働者の所定労働時間が短縮された場合にあっては週 24 時間以上かつ週4日以上である場合を含む。 管理薬剤師は以下の要件をすべて満たす ・保険薬剤師として 5年以上の薬局勤務経験 ・ 週32時間以上勤務 ・当該保険薬局に継続して 1年以上在籍 8.

  • .

  • .




2022 blog.edcanvas.com