進撃 の 巨人 最終 回 解説 - 進撃の巨人の最終回がガッカリです。

最終 解説 の 回 巨人 進撃 進撃の巨人最終話『あの丘の木に向かって』感想と考察 エレンはやはりエレンだった。カルラの仇の正体【139話】

最終 解説 の 回 巨人 進撃 進撃の巨人最終話を踏まえループ説を検証!ユミル・ミカサの愛と自立の物語解説

最終 解説 の 回 巨人 進撃 進撃の巨人の最終回がガッカリです。

進撃の巨人の最終回(139話)のその後・未来はどうなった?生存・死亡キャラについて。最後の鳥、ヒストリアの子の父はエレン?(ネタバレ注意)

最終 解説 の 回 巨人 進撃 進撃の巨人最終巻ネタバレ解説&感想考察【ミカサの頭痛&ベルトルトは死ぬべきじゃなかった】

最終 解説 の 回 巨人 進撃 【大炎上】進撃の巨人・最終回で編集部に怒りの声 /

進撃の巨人最終話『あの丘の木に向かって』感想と考察 エレンはやはりエレンだった。カルラの仇の正体【139話】

最終 解説 の 回 巨人 進撃 進撃の巨人【最終回ネタバレ】エレン死亡で鳥になった理由は?その後の世界・未来は?戦争は無くなった?

最終 解説 の 回 巨人 進撃 進撃の巨人の最終回がガッカリです。

最終 解説 の 回 巨人 進撃 進撃の巨人【最終回ネタバレ解説】ミカサの選択【始祖ユミルが自由になった理由】

最終 解説 の 回 巨人 進撃 【ネタバレ】進撃の巨人 34巻のネタバレ、感想

最終 解説 の 回 巨人 進撃 進撃の巨人【最終回ネタバレ解説】ミカサの選択【始祖ユミルが自由になった理由】

進撃の巨人の最終回(139話)のその後・未来はどうなった?生存・死亡キャラについて。最後の鳥、ヒストリアの子の父はエレン?(ネタバレ注意)

著者 諫山 創 出版日 第16巻あらすじ ヒストリアの姉フリーダ・レイスは巨人の頂点に立つ巨人の力を有していて、巨人化したエレンの父グリシャに喰われその力を奪われていました。 なぜミカサが選ばれたの? まさかの最終巻での伏線回収 ミカサの頭痛の正体は 始祖ユミルがミカサの頭の中を覗いてたからでした 頭痛が起こるときは愛するものを失いそうになったときですが、頭痛のタイミングとユミルの因果関係は後に考察していく 単行本では原作とは違ったエンディングになっているのでぜひ読んでみてください — 進撃の巨人 伏線まとめ singekikousatsu ミカサは、始祖ユミルを解放できる人間として始祖ユミルに選ばれたとありましたが、一体どういうことなのでしょうか? 始祖ユミルには、彼女をずっと縛り付けていたものがあったのです。 アニメ『進撃の巨人』The Final Seasonから登場する新キャラクター、 ガビ・ブラウンと ファルコ・グライスのキャストは注目ポイントのひとつ。 9つの巨人は大きく分け 始祖の巨人 進撃の巨人 超大型巨人 鎧の巨人 女型の巨人 獣の巨人 顎の巨人 車力の巨人 戦鎚の巨人 に分類されます。 『進撃の巨人』1巻 2020年12月より放送!アニメ『進撃の巨人』The Final Season アニメ『進撃の巨人』最終章となるThe Final Seasonは、2020年12月より放送開始。 著者 諫山 創 出版日 第19巻あらすじ 故郷のシガンシナ区で再び拳を交わす、巨人化したエレンとライナー。 出典:進撃の巨人 最終回 別冊少年マガジン 2021年5月号 そしてラストはもう1度エレンに会いたいというミカサのマフラーを、飛んできた鳥が巻いて終了。 『進撃の巨人』22巻 読むのを途中でやめてしまった方も、とりあえず22巻までは読んでみませんか? 著者 諫山 創 出版日 2017-04-07 【キャラクター紹介1】主人公・エレン・イェーガー 探究心と正義感あふれる主人公、エレン・イェーガー。 果てしてエレンを止めるのは誰なのか?最後に衝撃の結末を選択する、エレンの運命は? 著者 諫山 創 出版日 究極のダークファンタジー!漫画『進撃の巨人』ならではの魅力を考察 ここでは異彩を放つ究極のダークファンタジー『進撃の巨人』ならではの、作品の魅力について考察していきたいと思います。 登場人物達が「最高の終わり方だ」と思っても、 ループ能力を持った人間が「もっと良い未来がある」「まだ納得できない」 と思えばループするし、 逆に登場人物達が「もっと良い未来がある」「まだ納得できない」 と思ってもループ能力を持った人間が 「もうこれでいい」と思えば、 ループは終わる。 ・・・ 次に、138話のミカサの「長い夢」を図式化すると、 《図2》 【【・・【ミカサの長い夢】・・】 ミカサの長い夢は、【ミカサの長い夢】として完結しているようでいて、振り出しに戻って繰り返します。 進撃の巨人がややこしくなった要因の一つでもありますがそれがミカサの頭痛です! ミカサの頭痛が起こるたびに実は別の世界線での出来事が漫画の中で描かれています! かなり有名なことでもありますが別の世界線といえば進撃の巨人の漫画の単行本を見ていただければかなり分かりやすいです! 単行本の表紙には別の世界線の内容が表示となっています! そのことからもわかるようにかなり別の世界線を描くことが進撃の巨人では多くなっています! そこで気になるのがなぜそれが頭痛に繋がるのかですね! おそらく頭痛が発生するのは以下の内容が要因だと考えられます。 著者 諫山 創 出版日 第6巻のあらすじ 知性を持った女型の巨人の出現により、命の危険にさらされたアルミン。 ミカサ 出典:進撃の巨人 最終回 別冊少年マガジン 2021年5月号 その頃、ミカサは1話の木の下でエレンのお墓に向かって話しかけています。 人類vs巨人 壁内の話 ・人類は壁内で暮らしている ・壁外には巨人がたくさんおり、人類は常に巨人の恐怖に脅かされている ・知能を持つ巨人や能力を持つ巨人が出現 ・壁内の人類は、巨人の秘密は壁外にあるのかもしれないと気付く マーレ編 ・人類は壁外にも存在した ・壁外人類は、壁内人類は「悪魔」だと言い伝え続けていた ・壁内人類はエルディア人、彼らの住む島はパラディ島と呼ばれていた ・マーレではエルディア人を差別 ・マーレではエレンが持つ巨人能力奪還の計画が進む 世界人類vsエレン ・エレンは自らがもつ巨人能力で世界と戦う ・ジークのエルディア人安楽死計画が失敗 ・エレンは「始祖の力」を手に入れる。 エレンとアルミンの会話 出典:進撃の巨人 最終回 別冊少年マガジン 2021年5月号 最終回の冒頭は子供の姿のエレンとアルミンの会話から始まります。 イド(原初的欲求) ーーー 超自我 ーーー 自我 《問》 一人の人物の超自我と自我とから、超自我と自我の対立のもとで、《二つの命令》が出ていたら、どうなるでしょう? 《答》 喩えると「ファイトクラブ」(1999)ですよね。 』 と話したことについてですね! そこで、本題のどういう意味なのかについて見ていきましょう! 進撃の巨人【最終回ネタバレ考察】ベルトルトは死ぬべきではなかった? 2021年4月9日にとうとう進撃の巨人の最終回である139話が連載されてしまいましたね。 《図5》 【ユミルの愛の形 ーーーーーーー【ミカサの愛の形その2】】 ・ エレンを討つと、巨人の力もユミルも消滅するというのは、ある意味シンプルです。 著者 諫山 創 出版日 第30巻あらすじ エレンとジークの接触を阻止するため、顎の巨人と鎧の巨人が襲い掛かります。 闇堕ちユミル(従属) ーーー ウーリ ーーー 元々のユミル(解放) ・・・ > 頭痛に関してです。 【ユミルの悲劇 ーーーーーーー (ミカサの悲劇)】 ・ ユミルの悲劇は、時間軸上で開いた悲劇の物語となってしまって2000年の幕を下せません。 『進撃の巨人』1巻 著者 諫山 創 出版日 2010-03-17 【ネタバレ注意】トロスト区防衛・奪還作戦編 第2巻~第4巻 再び巨人の襲来を受け、苦境に立たされる 第104期訓練兵。 著者 諫山 創 出版日 第15巻あらすじ ハンジは新聞社を訪れ、自分たちを1日でいいから取材してほしいと頼みます。 《問》 貞子はなぜ呪うのか? (《問》 ユミルはなぜ呪ったのだろう?) フロイト的説明で作品の解釈を押し通そうというつもりはないです、ループで押し通せないかなぁとは思っていますが(笑 それでも作品の側が設定する世界観によってはフロイトは、どうしても被ってきてしまいようにも思えています。 (始祖の巨人は赤子継承出来るんだろうか? 他の巨人と違って光るムカデくんが住んでるわけだし) 進撃の巨人 最終話[ 諫山創 ] やりたかったん先生ちゃうかな…… うーん『巨人化能力を消し去る=始祖の巨人継承者である自分が死ななきゃいけない』なわけだからなぁ…… 『光るムカデくんが背骨に住んでる限り自殺不可』なのだとすると、『オレを止めたきゃオレの息の根を止めろ=光るムカデくんを追い出してくれ』って意味だと考えると、ガビの目撃証言がなけりゃあ詰んでたのかも。 著者 諫山 創 出版日 2015-04-09 第17巻あらすじ ヨロイの瓶を飲み巨人化したエレンは、今までできなかった巨人体の硬質化に成功。 人類を救うのはアルミン 出典:進撃の巨人 最終回 別冊少年マガジン 2021年5月号 未だに巨人の力を持っていると疑い銃撃しようとするマーレ軍を説得するアルミン。 著者 諫山 創 出版日 【ネタバレ注意】ウォール・ローゼ内地編 『進撃の巨人』第9巻 多数の巨人にウォール・ローゼが襲撃されるという事件が発生。 つまりは 始祖ユミルとミカサの愛と自立の物語が「進撃の巨人」と言えますよね! ループ説信者として物語を読んできて良かったな!と感じた読み方でした! Ooさん! 素晴らしい考察をありがとうございます! 今回のループ考察で、「進撃の巨人」は始祖ユミルとミカサの愛と自立の物語であると分かりました。 《図4》 【ユミルの愛の形 ーーーーーーー 【ミカサの愛の形その2】・・(】?) ・ ミカサの愛の形はその2(愛するものを救うため愛するものを失う)によりループを脱しました。 あfろ先生の「mono」も読めて最高でした! — ペロフネ perofune かなり絶賛する人も多いようですね。 著者 諫山 創 出版日 2010-07-16 第3巻のあらすじ 巨人に捕食され命を落としたと思われていたエレンが、巨人を殺す巨人の中から気を失った状態で姿を現した。 余韻ぶち壊しのあとがき 出典:進撃の巨人 最終回 別冊少年マガジン 2021年5月号 ラストのコマの次のページにあとがきがありました。 《図1》と《図2》を重ねると、 《図3》 【ユミルの愛の形 ーーーーーーー 【ミカサの愛の形の無限ループ】・・ ミカサの愛の形は、閉じていてもループの形なので、終わっていないということでは、図3は図1と違いがなく、ユミルの愛の形は未解決で右端括弧】のない、開いたままです。 著者 諫山 創 出版日 第28巻あらすじ フロック・フォルスターをはじめとする反兵団破壊工作組織イェーガー派は、兵団の意向に不信感を抱き反旗を翻した。 著者 諫山 創 出版日 第26巻あらすじ 顎、獣、車力、戦槌、そして進撃。 出典:進撃の巨人 最終回 別冊少年マガジン 2021年5月号 また、成長したファルコ・ガビやリヴァイ・オニャンコポンの姿も描かれていました。 ただ、その後パラディ島の情勢は悪化 出典:進撃の巨人34巻 諫山創 講談社 地鳴らしを経験した世代がいなくなったことで、争いが再び起こってしまったのか。 始祖ユミル ーーー 座標 ーーー 始祖の巨人 ーーー 知性巨人 ・ コードはCの世界へのアクセス権です。 ミカサの場合は、自我に不安定性がありますがそれがあるので、成長と自我の回復の両方です(私見) 《問》 始祖ユミルについて、どうしてそういう捉え方をするのだろう? (自問自答) 《答》 始祖ユミルの性格が謎だからです。 著者 諫山 創 出版日 2016-04-08 第20巻あらすじ 手当たりしだいに火を撒き散らすベルトルト。 別世界戦 まず結論から話しましたが何を言っているのかあまりわからないかもしれませんね! 進撃の巨人がややこしくなった要因の一つでもありますがそれがミカサの頭痛です! ミカサの頭痛が起こるたびに実は別の世界線での出来事が漫画の中で描かれています! かなり有名なことでもありますが別の世界線といえば進撃の巨人の漫画の単行本を見ていただければかなり分かりやすいです! 単行本の表紙には別の世界線の内容が表示となっています! そのことからもわかるようにかなり別の世界線を描くことが進撃の巨人では多くなっています! そこで気になるのがなぜそれが頭痛に繋がるのかですね! おそらく頭痛が発生するのは以下の内容が要因だと考えられます。 ミカサの少年マガジンでの結末 進撃最終巻読み終わった!最後のミカサにマフラー巻くとこいいね — Rika 婚活垢 dokushinolsan 進撃の巨人では、少年マガジンと違って単行本には加筆部分があるのですが、少年マガジンでのミカサの最後はどのようになっているのでしょうか? 少年マガジンでのミカサの最後については、 エレンを埋葬したところで終わることが分かっています。 なんで俺が見る進撃の巨人の最後のシーンが編集部の言葉やねん…あと俺たちの戦いはこれからだとかまじで滑ってるからな — コタロー Makiharakmk 進撃の巨人、締めが別マガ編集部なの何? — しゃけ syake6192 すごいワガママなのは承知だけ どさ。 情けないエレン 出典:進撃の巨人 最終回 別冊少年マガジン 2021年5月号 本当に辛い話ばかりでしたけど、最後の最後で本音を話し昔のダサい姿を見せてくれたエレンはほほえましかったです。 著者 諫山 創 出版日 ネタバレ注意!『進撃の巨人』34巻の発売日は、いつ?物語は衝撃の最終回へ! そして壮大な漫画『進撃の巨人』という物語は、衝撃の結末へと向かっていきます。 別トピックで記した「始祖ユミル復活周期説」では、 x 始祖ユミル誕生 ー(2000年)ー x 始祖ユミル休息 ー(2000年)ー x 始祖ユミル復活 ー(2000年)ー x 始祖ユミル休息 ーー・・ 誕生から休息、復活、休息、復活を2000年間隔で繰り返し、加筆ラスト2ページは、始祖ユミルの最初の復活を示唆する不穏なものとなります。 著者 諫山 創 出版日 第24巻あらすじ 物語は時を遡り、明らかになるライナーの過去。 著者 諫山 創 出版日 第4巻のあらすじ 巨人化したエレンは自分の意志で巨人の力を制御することができず、作戦は失敗するかのように思われました。 著者 諫山 創 出版日 第21巻あらすじ ベルトルトを倒すため自らの命を投げ打ったアルミンは、全身が焼けただれ瀕死の状態。 著者 諫山 創 出版日 第33巻あらすじ 土地も人々も全てを踏み潰していく巨人たちの地鳴らしは、その歩みを止めません。 著者 諫山 創 出版日 2011-04-08 【ネタバレ注意】調査兵団による第57回壁外調査編 第5巻~7巻 審議にかけられ、特別作戦班配属となったエレン。 著者 諫山 創 出版日 第12巻あらすじ エレンを救出するために調査兵団が駆けつけたことに気づき、出発を早めるライナー一行。 広告 その後の世界ではパラディ島が報復攻撃を受けて滅びる 引用元:進撃の巨人 終戦後の世界には平和が訪れますがそれも束の間で、 約100年後世界は再び戦争を開始しパラディ島も大規模な空襲を受けて滅びてしまいました。 少年はミカサの子孫? 出典:進撃の巨人34巻 諫山創 講談社 一つ気になったのは、巨木を見つけた少年の首に巻かれていたマフラー(スカーフ?)が。 ・・・ と同時に、 《問》繰り返しDo While の脱出条件は、いったいいつ設定されているのか? という疑問が生じます。 広告 ユミルが成仏して巨人が消滅したが光るムカデ ハルキゲニア は最後どうなった? 引用元:進撃の巨人 ミカサがエレンを殺す結末を見て満足したユミルはようやく成仏することができ、巨人の力の源であった「道」も消滅します。 ベルトルトフーバーとは?プロフィール紹介! 本名 ベルトルトフーバー 生年月日 12月30日 年齢 16歳(訓練兵団へ入団時は13歳) 所属 調査兵団 出身地 ウォール・マリア南東の山奥の村 ベルトルトは主人公であるエレンと同期で、エレンたちとは訓練兵時代から一緒に過ごしていました。 ハルキゲニア 光るムカデ の正体は「全ての有機生物の根源」であり消えていなかった 引用元:進撃の巨人 実はエレンに寄生していたハルキゲニア 光るムカデ はエレンの死亡後もエレンの生首に留まったままであり、 エレンが埋葬された「あの丘の木」の地中で次の宿主をずっと探していたのです。 《小問》 (象徴的に) ヒドラはイドであり、その根源はへーラーなのか? その対比として、《小問》 九つの巨人はイドであり、その根源が始祖ユミルだと言えるのか? だからそうなのだとは言いませんが、とても興味深くはあります。 簡単に言うと、始祖ユミルの脳から発せられる 特殊電磁波が ユミルの民の細胞に作用して、 巨人化や記憶改竄、さらに「道」の世界を見せ ていたと思います。 私は少し前に 拙ブログに書きましたが、始祖 ユミルの脳は 巨人の力で生き続けていると 考えています。 「進撃の巨人」1巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」2巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」3巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」4巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」5巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」6巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」7巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」8巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」9巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」10巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」11巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」12巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」13巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」14巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」15巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」16巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」17巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」18巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」19巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」20巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」21巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」22巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」23巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」24巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」25巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」26巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」27巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」28巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」29巻の内容を分かりやすく解説・図解 「進撃の巨人」30巻の内容を分かりやすく解説・図解 注意:雑誌連載の進撃の巨人の最新話の情報をまとめています。 著者 諫山 創 出版日 第7巻あらすじ 巨人との応戦を繰り返しながら、撤退命令を待つ調査兵団の兵士たち。 《図1》 【 ユミルの愛の形 ーーーーーーー 【ミカサの愛の形・・ ・ ユミルの愛の形は、宙ぶらりんになっています。 ・ 《問》 なぜ作中後半で、始祖ユミルやエレンは、子供として描かれているのか? ラスト、ユミルは大人なのか? 【切り口・その3〜イド・選択・悔いなき選択】 ・ 闘争を運命的に強いられる進撃世界では、多面性のあるイド(原初的欲求)でも浮かび上がるのが生存欲求です。.

  • そして、エレンを殺す手前で、ミカサが山小屋の記憶を見ることが出来たのは — K kurokuro0785 さない場合は地面平らの結果だけはわかっていたのではないか。 ) 《補足》 固い言葉で言えば、一般に、作品はメッセージ(=内部メッセージ)を担っていますが、メッセージを解釈する上では、解釈系(=フレームメッセージ)とライブラリー(=外部メッセージ)が併せて必要となりますが、 ワンスアポンアタイムインハリウッドでは、 実際の事件が素材になっているということをフレームメッセージとしてまず受け取り、その事件の内容を外部メッセージとして利用することで、作品が陰伏的に担っている意味を引き出す、ということになります。 著者 諫山 創 出版日 2014-04-09 第14巻あらすじ 子どもの頃教員である父の教室で、歴史に関する疑問を投げ掛けたエルヴィン。 著者 諫山 創 出版日 【ネタバレ注意】ウトガルド城跡での攻防戦編 第10巻 休息するために訪れたウトガルド城跡に、多くの巨人が侵入。 こう見ても、謎ばかり残るのでそこら辺はもう一度読み直して引き継ぎ考察してみます! — K kurokuro0785 ネットの反応を見てみてもわかるようにかなり多くの考察がありますね。 ユミルを救うのはミカサ 出典:進撃の巨人 最終回 別冊少年マガジン 2021年5月号 エレン曰く、始祖ユミルはカール・フリッツを愛していたので、2千年もの間フリッツに従い続け巨人の力が消えなかったそうです。 進撃の巨人 最終話[ 諫山創 ] そりゃあ『死んでお詫び』どころじゃねぇ……!(むしろエレン、死ぬだけで済んでよかったんじゃあとすら思える……) たしかに『虐殺を肯定した』って点では、世界もエレンも『どっちもどっち』って感じだけど、数字にするとヤバいな…… しかもこれは『人間だけの数字』であって、そこにさらに 動植物も加わるわけで。 《問》 何が問題で、どう解決されるのだろう? 《答》 物語のネタバレを回避しつつ、構造を図式的に示すと、 イド ーー(増幅装置) ーーー 超自我 ーーー 自我 ・イド(原初的欲求)を満たすだけでなく、増幅して実現する、更には支配する、更には全てを滅ぼせる潜在能力、それを備えた「増幅装置」が、万能性を通じて超自我を拡大させます。 ダイナ 出典:進撃の巨人 最終回 別冊少年マガジン 2021年5月号 最初に壁が破壊された時、何故ダイナがベルトルトをスルーしてカルラ(エレンの母)の所へ向かったのかはずっと考察されてきましたが、今回遂にその謎が明かされました。 そして、 『世界が再び巨人の力を求める時、始祖ユミルは 眠りから覚め 巨人の力が復活する!』 そうラストシーンで語っているように思うのです。 ガビ役はアニメ『僕らのヒーローアカデミア』のヒロイン・ 麗日お茶子(うららかおちゃこ)役を務めた声優 ・ 佐倉綾音、ファルコ役はアニメ『鬼滅の刃』の主人公・ 竈門炭治郎(かまどたんじろう)役で有名な声優・ 花江夏樹が演じています。 ・過去に干渉することが出来る ・未来を観る事が出来る ・未来の欠片を観て、その未来を他のエルディア人やミカサへ共有する事が出来る 巨人の力、進撃の巨人の正体とは 進撃の巨人に登場する巨人の正体は2000年前のユミル・フリッツと言われる始祖を元にした巨人と、9つの巨人と言われる自我を維持出来る力を持つ巨人です。 以前、始祖ユミルの過去がわかった時に ユミルの民がユミルの子孫となると、全員王家血統持ちなんでは……? 王家血統のない民はどこからきたんだろう と疑問に思いまして、当時このサイトでも考察記事を読んだものですが パラレルワールドのようにして、ユミルが王をかばわなかった別の可能性があって そこと混ざったのかなと思いました それぞれの可能性は僕たちが思うほどくっきりと別れていないのかもしれませんね パラレルでなくループにしても、繰り返すたびに『もしかしたら』と少しずつ別の可能性を持ち越してきて混ぜてみて、最終的にユミルの満足いく結果にたどり着いたのが138話ラストということなのかな なんて考える余地がまだありそうです 私の浅い考察をここまで褒めてくださってなんだか恐縮です 投稿したあとに思いついたのですが、 9つの巨人の中で「進撃の巨人」だけ特性がちょっと違うと思うのですよね ・いつでも自由を求める ・未来を見ることができる っていう他の巨人に比べてあまり戦闘向きじゃない特性になっています 未来を見る能力はやりようによっては戦闘に役立てることができますが、 それは自由を求める進撃の巨人とは相反するものでもあります 自由でありたいと思いながらも、未来に縛られる、 それが進撃の巨人 そして、始祖ユミルは意図的に進撃の巨人を生み出したのではないかと思うのです フリッツ王のために生み出した実務能力がある8体の巨人、 ジークじゃない獣の巨人は弱いらしいのでよくわからないですけど でも残りの一体、進撃の巨人だけは、 コントロール不能で常に自由を目指すけど、 同時に未来に縛られその間で葛藤する巨人 実際、後半のエレンは自由を求めながらもミカサのために未来に縛られようとします そして逆にミカサは、エレンを大切に思いながらもエレンを殺します 両者の矛盾した心が出した決断にユミルは納得し、すべてを終わらせるわけですけど、 そのきっかけになる「進撃の巨人」はユミルが意図的に生み出したのではないかと思うのです 完全に計算していたわけではないのかもしれない、 でもいつかこの巨人が私の答えを持ってきて全てを終わらせてくれるかもしれない、 そう思って「進撃の巨人」を生み出したのかもしれないですね なんて、妄想をしてみました たぶん いってらっしゃい は1話につながるんですね。 「進撃の巨人最終回ひどい」について ・第1話で母親が目の前で… ・第1巻でエレンが… ・壁の中から出ると危ない上に壁が壊される不条理 そんな世界が更に戦争を起こしたら…と言う話なので、そもそもひどい話なんです。 進撃の巨人 最終話[ 諫山創 ] え? じゃあ、ダイナさんがベルトルト食って、超大型継承してたかもしれんかったの?(超大型人妻爆誕) これが壁破壊時のベルトルトってことは、ダイナ巨人の目を通して見た光景がエレンの記憶に流れて来たってことジャン……ミラクル始祖パワーがあれば、無垢の巨人が見てるものも見えるの?(もしくは『王家の血』が関係してるのかな?) じゃあ、ファルコの記憶も同じ仕組みで、『エレン本人じゃない誰かの記憶』ってことなの……? でもあのファルコ見れるの、鳥くらいしかおらんよな…… ラストに、不自然にミカサにマフラー巻いてあげた鳥いたけど、あれエレンなん? アルミン見てる鳥もいたし…… 進撃の巨人71話[ 諫山創 ] グリシャ視点だと『エレンが巨人を操った』までは知らなくても、『カルラが死ぬことを知っていながら知らせなかった(見殺しにした)』ことは事実だし。 著者 諫山 創 出版日 第25巻あらすじ 広場ではタイパーの演説がスタート。 著者 諫山 創 出版日 第29巻あらすじ ジークはライナーとベルトルトからはじめてパラディ島の報告を受けたときに、エレンが異母弟であることやエレンが座標を使えた理由を悟りました。 そこで力を二極化させアルミンやミカサなど壁の中の住人についてこちら側に仕向けて倒させることによって圧倒的に壁の中の住人の地位を向上させ世界を救ったという展開にしたかったのではないかと考えられます! 例えば周り人とエルディア人が協力してすぐにエレンが倒されてしまえばもしくは回れ神の力によって倒されてしまえばエルディア人つまり壁の中の人達の地位は向上しませんね! そのためにも力を二極化させる必要がありました! そのために召喚したのではないかと考えられます! 悪者を一掃 もう一つの考えとしてはもともと潜んでいた大地の悪魔でもあるハルキゲニアを一掃したかったのではないかと考えられます。 著者 諫山 創 出版日 第32巻あらすじ 世界を救いたいという思いは同じでも、過去の遺恨からついいがみ合いになるマガトとジャン。 ループ説をとった場合、 おそらくループ能力を持っているのはユミルです そしてユミルがループを断ち切る納得を得られるのは、 多くの人が救われる結末でもなく、 ミカサとエレンが結ばれる結末でもなく、 「マフラーは巻くがエレンを殺す」 という結末だったのではないでしょうか あなたを愛しているがそこに縛られているわけではない、 という愛と自立 愛と自立はときに矛盾するものであるけれど、 その矛盾の中でもがいて選んだものこそ「自由」であり、 ユミルに「もうこれでいい」と思わせたのではないかと思います。 — 🆄🅳|ユーディー Carpediem2657 ・ガッカリしている人がいるのは事実 進撃の巨人のラストは、進撃の巨人という物語の中で完結してほしかった。 出典:進撃の巨人 最終回 別冊少年マガジン 2021年5月号 そんな状況の中、パラディ島に和平交渉をしに向かうアルミン達。 しかし、気になるのがエレンの死亡後の話と、エレンが鳥になったことについてですね! なぜなのか? どうなったのか? 詳しく見ていきましょう! 進撃の巨人【最終回ネタバレ】エレン死亡で鳥になった理由は? 2021年4月9日に放送が終了した進撃の巨人ですが、なぜエレンが死亡し、なくなってしまった後に鳥になったのかと疑問を持つ人も多くいるようですね。。 ・ミカサのループ説 ・エレンの始祖の巨人の能力 ・並行世界 公式で動画あり についての解説 エレンは生存している.

  • .

【大炎上】進撃の巨人・最終回で編集部に怒りの声 / 漫画ラストの編集部メッセージに批判「台無し」「冷めた」「蛇足」 | バズプラスニュース

.

  • .

  • .




2022 blog.edcanvas.com